記事の詳細

成功者にはトイレ掃除が好きな人が多い。

私とトイレ掃除との関わりは京都のいきつけのBarから始まっています。もう20年ぐらい前の話です。
そのBarでよく一緒になった近所のホームセンターの社長がいました。そして、ある日突然、隣で飲んでいる時に「君は勉強熱心だからイエローハットの鍵山社長の教育ビデオを貸してあげよう!すごく参考になるよ。」ということで、ビデオテープを貸して頂くことになりました。そのビデオのほとんどが「トイレ掃除と駅から会社までの掃除の話」でした。

鍵山社長は毎日、自社のトイレを自分の手を使って掃除しています。掃除の道具も工夫し、ピカピカに磨き上げます。そして、最寄りの駅から自分達の会社の道をきれいに掃除します。

そのビデオの中で「経営の課題は掃除で気づくことが多い」と言われていました。

鍵山社長の記事
http://toyokeizai.net/articles/-/54721

また、ビートたけしさんもトイレ掃除マニアだと聞きました。入るトイレを全部きれいにしてしまうそうです。

たけしさんのお話
http://untomiryoku.xsrv.jp/385.html

トイレ掃除って、なんだか汚いし、特に若い時は本当にやりたくもない作業の一つですよね。自分もそうでした。

でも、自分で何事もやってみないと分からないから、鍵山社長レベルは難しいけど、たけしさんパターンなら出来ると思って、この数年はずっと実践しています。

トイレ掃除をしていると本当に色々と分かることがあります。
それは下記の通りです。

1) トイレは想像以上に色々と飛び散っている。(見えてないものが可視化)
2) トイレ清掃に力の入っているお店や会社は間違いなく流行っている。(気配りが出来ている)
3) 前にトイレに入っていた人の物事への取り組みとか性格とかがよくわかる。
4) トイレはその都度掃除すればそんなに汚れるものではない。
5) トイレには幸運の神さまと病気の神さまの両方がいて、それは掃除の具合によって、住む神さまが変わる。
6) 気持ちの良いトイレは気づきが生まれやすい。
7) トイレは汚いところではない、汚いところにする人間がいるかどうかである。(掃除に無関心な人が多いかどうか?)
8) トイレは異次元とつながっているかも。(人生の大事な場面でトイレは欠かせない)
9)黙々と無心で掃除していると頭がクリアになってくる。

自分もトイレ掃除を汚れに気がついたら外でも行うようにしているのですが、それから不思議なことに仕事はどんどん運気を増しています。よくわからないのですが、閃くことも多いし、気が付くことも増えたように思います。

人の後始末をそっと誰も見えないところで行える自分になれたのかなとも思います。そういうこともきっと何かにつながっているのではないかと思う今日この頃です。



さて、話はガラリと変わりますが、MR-1コンテストのお話です。

MR-1コンテストについても上記のトイレの話と同じで、今、MRという仕事が減っていこうとしている、公正競争規約で身動きが取れなくなっている、薬の売り上げも減って、元気がなくなっている方も増えている状況で、どうすればMRの社会的意義や価値を広く知ってもらえるのだろうか?という発想のもとで、善意と陰徳で出来上がったイベントです。

実行委員会のメンバーをはじめ、手伝ってくれているボランティアのメンバーはすべて手弁当でMRの未来に対して応援しようと誰にも褒められないのに淡々と頑張って頂いています。

だから、MRに関わるすべての人にお願いがあります。
このイベントを公衆トイレみたいに、「なんか勝手にやっているし、自分達とは関係ないよな」と無視しないでほしいのです。


ニューヨークの犯罪防止に貢献したやぶれ窓理論というのがあります。町のガラス窓が壊れているのを「自分には関係ないよな」と無視しているとその町の犯罪率が上がってきます。ジュリアーニ市長はそれをなくそうということで市民活動を支援し、ニューヨークの犯罪率を大きく減少させたという話があります。

もしMRというお仕事に関わり、それに誇りを持っておられるのであれば、1つだけでも良いので小さなアクションを起こして頂きたいのです。めんどくさがる、無関心、無視、ノーアクションがMRの価値をどんどん弱体化させていくのだと思っております。

観覧に来る、同僚や上司にこの情報を話す、ブログに書く、フェイスブックやTwitterに書く、意見・感想を述べる、提案をする、なんでもいいんです。そういう行動の集積がMRの未来を作るのだと思っています。

皆さんの小さなアクションに心から期待しております!

第三回MR-1コンテスト
http://mr1contest.peatix.com/view

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る