記事の詳細

自分が「あ~これは何か嫌だな」と思う時、あなたはどのような反応を示しますか?
そこから逃げるのか、我慢して取り組むのか、それとも改善に向けて行動を起こすのか?

人はこのようにストレスを感じる時に無意識に行動をとっています。しかし、それが自分の許容量を超えた時は無意識では対処できなくなってしまいます。

自分の心の許容量も徐々に増やしながら、そのような時にも自分の心をコントロールすることが出来るようになることがこの世の中を楽しく生きていくためのスキルとされています。それがメンタルタフネスです。この技術を身につけておくと、いちいち悩まなくて良くなります。

世の中で言われる悩みのほとんどは自分の心の問題から生まれています。

例えば、好きな人が出来て、その人と付き合いたいと思って、色々と努力をするけれどもなかなか振り向いてくれない。そして悩む訳です。

公園でプロポーズ

でも、その相手のお付き合いしたいと思っている人のニーズ、好み、自分の可能性などを考え、手を尽くしてみてダメだった時、あなたはどうしますか?

そこで「自分に魅力がなかったせいだ!」と悩む人が多いですが、実はそうではありません。相手のニーズや好みに合わなかっただけなのです。

それって悩む事でしょうか?

それが理解できると悩む必要がありませんよね。やるべきことをきちんとやって、相手のニーズに合わないと分ったら、別に探しに行けばいいのです。それまでの努力した時間はお付き合いできない人を一人見つけたことに費やされただけです。今後、無駄な事をしなくてよくなったということを見つけたのです。

美しくて魅力的な人は世の中にいくらでもいますので、今度は新しい恋人候補にアタックすればいいのです。

でも、まじめな人に限って、恋愛1つでもそのように色々と悩んでしまう訳です(笑)。自分って魅力ないんだなあと落ち込むのです。客観的に見ているとそんなことはまったくないのにです(笑)。

今回、初めて行うMRのためのメンタルタフネス講座は恋愛ではなく、MRの仕事についてのメンタル強化を目指しています。仕事についての不安や心配、悩みを吹き飛ばす時間にしたいと思っております。(ニーズがあるなら恋愛の話もします・・笑)

若手MRのためのメンタルタフネス講座(残り4名です) 詳細はこちら↓
http://mr-net.org/event-seminar.html

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る