記事の詳細

なぜファンタスティック7を始めようとしたのか?

今年7月で弊社メディエンスは16周年です。なんの資格もコネも持たない平社員MRだった私が16年間も会社を成長し続けることが出来るなんて誰が予測したでしょうか?

会社生存率としてはなんと3%ぐらいの中に入ってしまいました。そう、同じ時期に出来た会社は97%がすでに消失しているのです

最初この塾を開こうと思ったのが2009年でした。メディエンスという会社を存続してきたそのノウハウを真剣に将来を見据え、試行錯誤している方に「すべて伝授したい!」という想いから池上塾というセミナーを全6回の講座で行いました。

chance

起業した時、多くの先輩MRや友人が半年以内に失敗すると断言した何の知識も知恵もない平社員の弱小MRがなぜ事業を立ち上げ、会社を成長させ、本を出版し、ブランド化することが出来たのか?

そこには様々な知恵と法則と思考法の積み重ねがあります。そして、それは断片的な話では解説出来ないものです。そこで私自身、それらをきちんと体系化し、伝える必要性があるなと思いました。私のような成功する条件の少ない平凡な人間でもポイントを押さえれば、良い会社が出来るんだということを知って頂きたくて始めました。

池上塾の内容を毎年改良し、4回に凝縮したものがファンタスティック7となります。

昨年からMRに役立つクリニックコンサルティングの時間を多く取っております。1年に1回だけ、それも最高7人までという少人数精鋭で行うことに意味があると思っております。

今回はリアル講義7名限定ということで募集を致します。

自分が行ってきた16年間の試行錯誤を半年で習得してもらうという極めて効率の良いセミナーですが、その分、頭から煙が出るくらい考えてもらうことなります。そうじゃないと身につきませんからね。

●ファンタスティック7の詳細を知りたい方はファンタスティックについての詳細を解説したメルマガをお読みください。

担当 池上まで
office@mr-net.org

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る