記事の詳細

結論から先に言うと「クリニックの不幸は医療経営を理解していないことが原因である」とわかっているからです。

医師がクリニックを設立するのは、理想の医療を実現し、幸せの連鎖を作るためなのですが、実際のところは逆に不幸になっている方が多いのが現状です。

その理由は簡単で、今まで病院に勤務していた時はほぼ臨床だけを取り組んでいればよかったのに、開業した途端、それ以外の業務が山のように押し寄せてくるので、時間がなくなってしまうことに端を発します。

それも不慣れな公的書類や医療経営的な作業が増えるからです。時間もかかるし、ストレスもかかります。

病院にいるときはこれらの作業を全て病院の総務部や人事部が担当し肩代わりしています。(それに気づかずに仕事している医師が多いです)

なので本来であれば、開業する前に医療経営について学ぶ機会を持ち、どんなことが必要なのかを理解した上でクリニックを作る必要性があります。

やるべきことをすべて可視化し、どのように処理するのかをきちんと理解し、対処しておけば怖いものはないのですが、ほとんどの方が訳がわからずそのまま押し通しているというのが現状です。ひどい場合は最初から業者に色々と騙されているケースも見受けられます。

今までだったらそれでも押し通せていましたが、もう経営をしっかりと考えないとクリニックもすぐに倒産してしまう時代になったと感じています。



そんな日本のクリニックの状況を少しでも改善するためには即戦力の医療経営知識を短期間で学べる場が必要と考えました。

このような現場の医療経営をじっくりと学べる場所を作り、優秀な事務長を1人創り出すだけでも、多くの患者さんを救う院長のバックボーンとなりえます。これが何十人、何百人と増えていくことにより、不幸な医療経営がどんどん減っていくことになります。

今後、このことに気がついてくれる仲間が増えて欲しいと思いますし、製薬企業や医療機器の経営陣や教育研修担当が一人でもいいので、気づく方が出てきてくれることを願うばかりです。(それだけでも大きな波及効果がありますからね)

ひょっとしたら、意外と身近にいるのかもしれません。
ワクワクと期待しながら自分のできることを淡々とやっていこうと思っている今日この頃です。

クリニック経営士3級講座 4期生募集 オンラインライブ説明会(最終回)(10月24日20時~)
講座の説明オンリーというより、クリニック経営の話、未来の話がメインになります。勧誘はありませんのでお気軽に。

申込フォームはこちら↓(見逃し配信もあります)
https://forms.gle/jCyfD1En1nNpLQbh6

クリニック経営士3級講座の詳細情報はこちら↓
https://clinic-manager.academy/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る