記事の詳細

私も仕事柄、パソコンを使うことが多く、朝から事務仕事をしていると夕方あたりには首と肩がパンパンになります。ひどい場合は頭痛がして参ります。

以前は1ヵ月に1から2回はマッサージに行っていました。マッサージに行くと気持ちが良いので、ついつい習慣になってしまいます。しかしながら、癖になってしまい安易に使ってしまうとお金がどんどん減っていくことにもなります。

それだけではなく、根本的な解決法を見いだすことをやめてしまうことが問題だと感じていました。

良い方法は無いものかと探していたところ、パーソナルトレーナーのコーチが良い方法を教えてくれました。それが筋膜リリースです。



筋膜リリースについてはご存知の方も多いと思いますが、改めて説明しますと、もともと東ドイツのオリンピック選手が体をウォームアップするときにプラスティックの管を使って筋肉を柔らかくする方法をとっていたのが始まりと言われています。

その当時、東ドイツはオリンピックの金メダルを多く輩出する国でした。その理由は一体何かと探していたところ、このプラスティックを使った方法に秘訣があるのではないかと言うことで見つかった手法が筋膜リリースです。

肩こりや腰痛は同じ姿勢で長時間仕事をすることによって起きてきます。これは筋肉と筋肉の間にある筋膜が癒着をし、それによって痛みが発生するのではないかと言う説があります。

この癒着した筋膜をほぐす方法として筋膜リリースが有効であると言うことです。

筋膜リリースは専用の道具がいくつかあります。YouTubeで筋膜リリースと言うことで検索すればいろいろ出てくると思いますので、いちど見て確認されると良いかと思います。



動画にはこんなのがあります↓
https://youtu.be/Q_7rCR6ZahQ

筋膜リリースを知り、実践することによって、私はマッサージに行くことがなくなりました。道具も高くないし、毎日自分で出来るので、きめの細かいケアもセルフで行えるようになりました。

amazonでも売っています↓
tinyurl.com/shj5ch5d

ぜひ肩こりや腰痛でお悩みの皆さんもお試しあれ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る