記事の詳細

私は会社員の時、成功者というのは今の現状で幸せに感じている人という定義でした。しかし、今は少し進化して「現状に満足し、小さな幸せを感じる感受性を持ちながら、自分の可能性を追求できる状況を持っていること」と思っています。

人生に必要なものとして「自由である事」、「自分の可能性を信じて、行動すること」が挙げられると思います。

当たり前の事ですが、日本でも職業の自由は近代日本になってから得られたものです。

今の時代、明日から花屋やパン屋をやりたいと思えば、それがかなう時代なのです。本当に面白い時代ですよね。

パンヤ

私はMRの時、自分でクリニックの経営に関われれば面白いなと思っていました。また、製薬企業のマーケティング戦略にも携わることが出来れば刺激的な仕事が出来るのになとも思っていました。

しかし、その仕事をするためにMRからプロマネになることは叶わなかったし、クリニックの事務長にはなったけど、その当時、そのクリニックの経営には参画出来ませんでした。

独立した今の私は両方とも深く関わっているし、楽しく仕事させて頂いています。仕事の視点と立ち位置を変えれば、そういうことも可能なのです。

皆さんはせっかく素晴らしい頭脳と身体を持って生まれてきたのですから、その才能をいかんなく発揮し、世の中に貢献すべきです。今、行なっているルーチンワークだけだともったいないような気もします。

自分の能力を開放するには何が必要なのでしょうか?

それは簡単です。能力を解放した経験のある成功者と仲良くなり、その行動習慣と思考習慣をモデリングすればいいのです。成功できるかどうかは単にその部分が素直に愚直に出来るかどうかなんです。

興味あるものにすぐ反応して学べるのか?ネガティブな心が出てきた時にどのようにポジティブに捉えられるのか?それだけですね。

毎年、ファンタスティック7をやるのも、その素質と覚悟を確認しているにすぎません。来るような方は基本的に成功要因を持っていると言えるのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る