記事の詳細

今回、メディエンスが妊活イベントを主催しているということで、様々な媒体でそれを紹介しています。そして、オープンに手伝って~とボランティア募集をしております。

 

そうすると面白い現象が出てきます。

例えばこんな感じです。

 

全く反応しない人(→圧倒的に多い)

フェイスブックでいいねを押してくれる人

フェイスブックでシェアしてくれる人

手伝いましょうか?と言ってきてくれる人

何も言わずにどんどんPRしてくれる人

こうすると良いのではと色々と提案してくれる人

 

これを見て、自分は「あっ!」と気づいたことがあります。

それは想像力の差です。

 

もちろん、私と親しいかどうかも大きな要因になっているのですが、話を聞くと、ちゃんと意味が分かって手伝ってくれる人が多いのです。

volunteers_circle

妊活の情報は日々のMR活動とは関係ないけど、医療の事。それも将来、薬を使ってくれる人を生み出すことであるということ。そして、このイベント(妊活情報)は自分の将来や周りの人に役立つ知識であると感じているのです。

 

もちろん妊活なんて自分に関係ないと思う人が圧倒的に多いのですが、どう見ても関係あると考えた方が様々な面でメリットがありそうです。そうやって日々起きてくる事象を自分ごとにしてモノにしていく人と、無関係だと思って流していくのでは人生の結果が大きく変わっていくような気がしています。

 

MRという仕事は答えのない世界で、「答えはこうじゃないでしょうか?」と提案し続ける仕事だと思っています。その中で心に刺さる提案をできる確率を上げるのは日常の中で「あっ、これは!」というアンテナを立てられるかどうかだと思うのです。

 

今回の妊活イベントで手伝ってくれるMRを見て、そんな事を思ってしまいました。

(かと言って、イベントを手伝え~と言っている訳ではないので、その点は誤解のないように。あくまでも面白そう!と思える人だけをお待ちしております♪)

※ボランティア詳細は下記の通りです。

★大型イベント企画・運営のノウハウを学んでみませんか?

MR-NETを運営している(株)メディエンスでは、このたび、1000人規模の妊活セミナーを開催することになりました!

このような魅力的なイベントをどのように企画・運営したらいいかのノウハウを知りたいと思いませんか?

そこで学べるプランを作りました。もちろん費用は無料です。その代わり、一緒にボランティアとして働くことにより学べるようにしました。
(イベント後、きちんと勉強会も予定しています)

興味のある方は池上までお知らせください。
すでに6名の方にご応募頂いております。

MRとしても、就職活動としても、スキルと実績を上げるチャンスだと思います。(1年に1回しかチャンスはありません)

連絡先:ikegami7@gmail.com (池上)

イベント詳細はこちら!
http://babycometrue.com/ninkatsu_seminar/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る